ソリティアが遊べるサイト
カテゴリ
ゲーム一覧(アルファベット順)

カードの置き方

2009年02月23日

Florentine Patience



目的
全てのカードをfoundationに移動すること

カード置き場の名前と配置
foundation(4 piles)
reserve(5 piles)
stock (1 pile)
waste (1 pile)
3x3のマスの四隅にfoundationのpileを1つずつ
残りのマスにreserveのpileを1つずつ。
stock 、waste は3x3のマスの外に適当に。

使うカード
トランプ1組からジョーカーを除いたカード。


ルール
・ゲーム開始時に3x3のマスのreserveの全pileとfoundationの1つのpileにカードを1枚だけ置く。残りは全てstockに裏を向けて置く。

・foundationの空のpileにはゲーム開始時にfoudationに置いたカードと同じ数字が書いてあるカードだけ置ける。pileにカードが置いてある場合は一番上のカードとマークが同じで数字が1だけ大きいカードをその上に置ける。ただしKの上にはAを置ける。

・foundationのどのpileも13枚まで置ける。

・foundationに置いたカードは移動できない。

・reserveの各pileに置けるカードは一番上のカードより1だけ小さい数字が書いてあるカード(マークは何でもよい)。ただしAの上にはKを置ける。

・reserveのpileのカードは一番上のものだけfoundationかreserveに移動できる。

・reserveの空のpileにはwasteかreserveのpileの一番上のカードを置ける。

・stockにあるカードは一番上のカードのみ表を向けてwasteの一番上のカードの上に移動できる。

・wasteの一番上のカードはfoundationかreserveにだけ移動できる。

・stockのカードがなくなったらwasteのカードの束をそのまま裏返してstockに移動できる。ただしこの操作は1回までしかできない。

【Four Seasonsの最新記事】
posted by sr at 18:01 | Comment(0) | Four Seasons | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

Scorpion

目的
全てのカードをfoundationに移動すること

カード置き場の名前
foundation(4 piles)
tableau(7 columns)
stock(1 pile)

使うカード
トランプ1組からジョーカーを除いたカード。


ルール
・ゲーム開始時にtableauのcolumnを横一列に並べる。そしてカードを各columnにそれぞれ7枚ずつ置く。ただし左4つのcolumnは一番下とその上のカードを裏向きに置き他のtableauのカードは全て表向きにする。残りはstockに全て裏を向けて置く。

・foundationにカードを移動するには次のようなカードの束をtableauのcolumnに作らなければならない。それは一番上がA、一番下がKになっている同マーク+1シーケンス(そのKはcolumnの一番下になってなくてもよい)。この束だけfoundationに移動できる。

・tableauの各columnのカードは自分より上にあるカードと一緒に移動させなければならない。一番上のカードだけの移動も可能。ただし一番下が裏向きのカードになるようなグループの移動はできない。

・tableauのカード移動後に移動元のcolumnの一番上のカードが裏向きになっている場合そのカードだけ表を向ける。

・tableauの各columnに置けるカードはcolumnの一番上のカードより数字が1だけ小さくマークが同じものに限る。グループを置く場合は一番下のカードがこの条件を満たしていなければならない。置ける場合はそれの一番上に表を向けて置く。

・カードが置かれてないcolumnにはKまたは一番下がKのグループだけ置ける。

・stockの3枚のカードはいつでも3枚同時に表を向けてtableauに移動できる。ただし左から3つ目までのcolumnの一番上のカードの上に1枚ずつ置かなければならない。
posted by sr at 21:25 | Comment(0) | Spider | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Spider(スパイダソリティア)

目的
全てのカードをfoundationに移動すること

カード置き場の名前
foundation(8 piles)
tableau(10 columns)
stock(1 pile)

使うカード
トランプ2組からジョーカーを除いたカード。


ルール
・ゲーム開始時にカードをtableauの4つのcolumnにそれぞれ5枚ずつ残りのcolumnにそれぞれ4枚ずつ置く。ただしどのcolumnも表向きのカードは一番上のだけ。残りはstockに全て裏を向けて置く。

・foundationにカードを移動するには次のようなカードの束をtableauのcolumnに作らなければならない。それは一番上がA、一番下がKになっている同マーク+1シーケンス(Kはcolumnの一番下のカードでなくてもよい)。この束だけfoundationに移動できる。

・tableauの各columnの一番上のカードは他のcolumnに移動できる。同マーク+1シーケンスも移動できる。

・tableauのカード移動後に移動元のcolumnの一番上のカードが裏向きになっている場合そのカードだけ表を向ける。

・tableauの各columnに置けるカードはcolumnの一番上のカードより数字が1だけ小さいものに限る(マークは何でもよい)。シーケンスをおく場合は一番下のカードがこの条件を満たしていなければならない。

・カードが置かれてないcolumnにはどのカードでも(シーケンスでも)置ける。

・stockのカードは一度に10枚ずつtableauに移動できる。ただし全てのcolumnの一番上のカードの上に一枚ずつ置かなければならない。



全て同じマークとみなしたり同色は同じマークとみなす遊び方もある。
posted by sr at 20:31 | Comment(0) | Spider | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人の頭脳ゲーム 「カタンの開拓者」

無料ロボットオンラインアクションRPG『鋼鉄戦記C21』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。